デジタルプリント画面比率とプリント範囲
品質コンテスト受賞
スマホプリント
画面比率について
写真印刷料金
写真プリント割引クーポン
 

デジタルプリント サイズと画面比率

デジカメプリント一般的サイズ カメラのタイプや画面設定による違い
Ⅼ サイズ(89mm×127mm) フィルム時代から使われている一般的なサイズ(Ⅼ判サイズ)
DSCサイズ(89mm×118mm) コンパクトデジタルカメラなどによく利用される画面比率4:3
L-Wideサイズ(89mm×133mm) い一眼レフカメラに多い画面サイズで画面比率2:3

 

コンパクトデジカメでもL判撮影モードやハイビジョン(HV)モードがあります。カメラ設定をご確認下さい。
一眼レフカメラでも4:3や他の画面比率のカメラもありますので、ご使用カメラをご確認下さい。

デジカメプリント
一般的サイズ
カメラのタイプや画面設定による違い
Ⅼ サイズ(89×127mm) フィルム時代から使われている一般的なサイズ
(Ⅼ判サイズ)
DSCサイズ(89×118mm) コンパクトデジタルカメラなどによく利用される画面比率4:3
L-Wideサイズ(89×133mm) 一眼レフカメラに多い画面サイズで画面比率2:3

 

コンパクトデジカメでもL判撮影モードやハイビジョン(HV)モードがあります。カメラ設定をご確認下さい。
一眼レフカメラでも4:3や他の画面比率のカメラもありますので、ご使用カメラをご確認下さい。

カメラの画面比率 4:3(主にコンパクトデジカメ一般サイズ)

デジカメプリント見本Lサイズ

コンパクトデジカメ
4:3画面からLサイズ

Lサイズが従来の一般サイズとされています。
上下部分が少し切れるため作業時には出来る範囲にて調整し作業します。注文ソフト側でも確認できます。

デジカメプリント見本DSCサイズ

コンパクトデジカメ
4:3画面からL-DSCサイズ

注文ソフト画面でこのような赤枠の場合は、撮影画像4:3でL-DSCサイズがぴったりです。
ほぼ前面に近い範囲がプリントされます。

カメラの画面比率 2:3(主に一眼レフカメラ一般サイズ)

一眼レフデジカメプリント見本DSCサイズ

一眼レフカメラ 2:3画面から
L-DSCサイズプリント

L-DSCプリントでは左右の写っている範囲が大きく切れてしまうのであまりお勧めできません。

一眼レフデジカメプリント見本Lサイズ

一眼レフカメラ 2:3画面から
Lサイズプリント

2:3画面の場合には、L-WIDEがぴったりですがLサイズの方が一般的に多く利用されています。
写真のようにLサイズでは左右が少し切れます。

カメラの画角によるプリント範囲の違い(L版サイズ例)

スマホプリント見本HV

16:9ハイビジョン画面
左右画面が切れる範囲が大

スマホプリント見本スクエア

スクエア写真
相当範囲の画面が切れる

スマホプリント見本2:3

2:3 一眼レフに多い画面
左右に画面が切れる部分あり

スマホプリント見本コンデジ

4:3 コンデジに多い画面
少し上下に画面が切れる

contact

お問合せ・証明写真撮影のご予約は電話または
証明写真ページの予約フォームよりお願いします。

052-565-1136
mailmail